二十三時と錠剤。


こんにちは。

たまには更新を、と思い立ちました。
曲を作りましたので載せます。





二十三時。



月に叢雲、花に風
吹いては雨ざらし
不束なにわか雨

遠くで街灯の下暗し
伸びた影

至って普通に生きたくて
痛くて嫌んなる

日常の一片積み重ねたって
代わり映え無くて
希望よ絶え絶えだって泣いて
地雷原でタップダンス

消えて見えて泣いて
要らねえよと嘆いて
なんでなぜなぜなぜ
を積み上げて 鳴いて

向き合って気付いた 半透明な
君と僕 あなたと私
いつか出会えたら。



錠剤。



あなたが生きた何十年の
僕はこれっぽっちを知ったところ
魅入って巻いた種に水をやってさ
咲いた花を今あなたのために



以上です。
よろしくお願いします。


いつもありがとう。
[PR]

by aomushi61 | 2015-07-02 00:37 | ミュージック